動物愛護について

ホーム > 活動の紹介 > 動物愛護について

動物愛護の普及啓発

 近年、犬や猫をはじめペットは家族の一員と位置付けられ、動物たちは共に生きるパートナーとしてますます大きな意味を持つようになりました。 動物は私たちの生活に癒しを与えてくれるだけではなく、同時に命の尊さにも気付かせてくれます。 生活様式が近代化するにつれ、昔と比べて命を身近に感じる機会が減っているのではないでしょうか。そのような中で、私たち獣医師の役目は動物の命を救うことだけはなく、命の尊さを説くことも大切な使命であると感じています。 私たち獣医師の仕事はペットの命を救うことだけではありません。 例えば、家畜を病気から守り、食の安全を守ることも大事な使命の一つです。普段当たり前のように食べている食事の中には、動物から頂いたものがたくさんあります。 様々な視点で動物に触れる獣医師の立場から、動物愛護の普及啓発を通じて命の大切さを伝えています。 《動物愛護フェアの開催》 川崎市・関係諸団体・獣医師会との協力で『動物愛護フェアかわさき』を実施し動物愛護精神の普及啓発に努めております。
リンク集 会員専用サイト